Harami_chan’s diary

音楽や映画や小説がすきです

新宿 歌舞伎町について

 

私、歌舞伎町が あー、嫌い。逃げたくなるけど、なんかその居心地の悪さが病みつきになる。

そもそも私は「歌舞伎町」という「コミュニティ」を客観視するのが好きで、自分が歌舞伎町に居て何をするってのは無い。そこに潜む人間を見るだけで良いってかんじで!

 

初めて歌舞伎町に行った時のあの打撃感は今でも忘れないし、(感じるものが多すぎて夜中嘔吐したし、) たぶん本当にそういう街なんだとおもう。良くも悪くも人に何かあたえてくれる。

 

簡単にいうと 歌舞伎町に蔓延る人間ドラマっていうか、人間のヤバみが顕著に溢れてる場所が好きで、コレは恐らく"怖いもの見たさ"です。 形而上の話。

キャバクラ、ラブホ、ホスト、覗き部屋 そこに潜む人がどんなバックグラウンドをかかえてるのかなーって思って見る。

 

きっと建物にも魂があるんだろうなー

 

 

大人計画とか好きなんですけど(世界観が説明できないのでヨウツベなどで見て見てください)、多分それもコレ、この症状!

暗い世界を見ると自分の世界が明るく見えて、それで自分の生き甲斐を見出そうとしてる。

 

そういう自分がたまにおかしいなって思っちゃいます。でも人間はみんなそうやって、他との差異を感じながら生きて、情緒保ててるんじゃ無いかな。